院長スタッフブログ

2016.01.30更新

こんばんは!アシスタントの勝木です(^_^)

最近また寒さが増してきましたね(/ _ ; )この前の日曜日、雪がものすごく降ってる中、福岡市内の方に行ってきたんですが…寒すぎました!

はやく夏になってほしいと思うばかりです(笑)これを患者さんにお話ししてると、まだ夏まであと半年もあるよ〜!とよく言われますhunもうすでに夏の予定を入れたりしてるので…あと半年が待ち遠しいです(笑)

 

最近インフルエンザも流行ってるみたいなので…みなさん外出する際はしっかり寒さ対策を!!風邪ひかないように気をつけてください。・°°・(>_<)・°°・。

気づけばもう金曜日ですね…(´Д` )土日お休みの方は連休楽しんでくださいね♪

では!おやすみなさい( ´ ▽ ` )ノ

投稿者: はらまち歯科クリニック

2016.01.22更新

 

こんにちは衛生士の野元です                                    (o^^o)

ここ数日間は寒さが身にしみますねun汗

風邪をひいたり乾燥で喉(のど)が痛くなってる方も多いと思います。

そんな時欲しくなるのがのど飴!喉が痛い間は何個も口にしがちですよね?でも 皆さん気を付けて下さい!味だけで選ぶと虫歯が増えてしまいますen

 今回は、そうならない為にのど飴の選び方について書きたいと思います!ni

 まず虫歯がどうして出来るか簡単に説明しますね!

 虫歯は歯垢(プラーク)1mg中に10億匹居ると言われている細菌(顕微鏡で観るとモジョモジョ動いてるんですよgan)が皆さんが食べたり飲んだりした中に含まれている糖分を餌に酸を作り、その酸によって歯が溶ける事で出来ます。

のど飴を舐め続けるという事は、細菌に酸を作る元になる餌を与え続ける事になるので虫歯のリスクが凄く高くなります。

 虫歯は嫌だけど 喉は痛いから飴は舐めたい…でも虫歯が出来るのは確かに嫌だし…

困ってしまいますよね?

 

安心して下さい!舐めても細菌の餌にならない飴があるんです!!                                   (*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

 

それが口にしても歯が溶けるような状態にならない甘味料を使った飴!

甘いけど歯が溶ける程の酸を作れない種類の糖質しか使っていないものが沢山出ています!

 食品成分表示法に色々な決まりがあって、一般の方には見分けるのに少々難しいかもしれません…

 

でも 安心して下さい!簡単に見分ける方法があるんです!!(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

 

商品の裏辺りに栄養成分表って書いてあるんですが

そこに「糖類0g」って書いてあれば大丈夫!甘くて美味しいのに虫歯のリスクはありませんihi

 

栄養成分表

 

最近は、色々な商品が増えて来ていますので 商品を手にしたらちょっと裏を気にしてみては如何でしょうか(*ˊૢᵕˋૢ*)

 

土曜日、日曜日、月曜日と氷点下の気温の予測が出ているようなので 皆さん体調管理には気を付けて下さいね             ❀(*´▽`*)❀

 

 

 

 

 

 

投稿者: はらまち歯科クリニック

2016.01.20更新

こんにちは、北九州市小倉北区のはらまち歯科クリニック院長の野村です。

今週に入って寒波が押し寄せ、冬らしい寒さになってきましたねen

今日は北九州も今年初めての積雪となりました。

 

ところで年末の話になりますが、院内に外部の衛生士の講師を呼んでホワイトニングセミナーをして頂きました。

ホワイトニングセミナー風景

ホワイトニングは大きく分けて

①オフィスホワイトニング(クリニックで行う)

②ホームホワイトニング(自宅で行う)

の2種類があります。

当院でも開業当時からクリニック内で行うオフィスホワイトニングは導入していましたが、この度ホームホワイトニングを勉強する機会があり導入することになりました。

オフィスホワイトニングは1回もしくは2回で短期間で白くなるのが最大のメリットですが、その分歯にダメージもあり施術後の知覚過敏が生じることがありますtears

その反面、ホームホワイトニングは、自分専用のトレーにホワイトニング剤を入れた物を1日2時間程度つけ2週間かけて少しづつ白くさせていくので、知覚過敏が生じることもオフィスホワイトニングより少なく、また透明感のある自然な白さになりますgya

時間と手間はかかりますが、ホワイトニングしたいならばホームホワイトニングのほうをおすすめいたしますnote2

詳しくは当院スタッフまでお気軽にお申し付け下さい。

当院スタッフも現在、モニターになり施術中です。結果はまた後日!

集合写真

 

 

投稿者: はらまち歯科クリニック

2016.01.12更新

こんにちは歯科衛生士の山本です。

この間お正月になったかと思えば、あっと言う間に中旬に…

 

年をとるにつれて一年が早いです…(;´Д⊂)

若い頃は…なんて考えていたので、今日は若い証拠の乳歯のはなしをさせていただきます

 

最近ではあまり見かけなくなりましたが、私が子供の頃は上の歯は縁の下に、下の歯は屋根へ放り投げるという習慣がありました。これは新しい歯は、古い歯がある方向に伸びると信じられているからです。

これって日本だけではなく、アジアの幾つかの国で行われていたそうです。

 

一方、米国、カナダ、イギリスなどでは夜眠る時、枕の下に抜けた歯を入れておくと、“toothfairy”という歯の妖精がやってきて、抜けた歯を持っていき、1コインと交換してくれるという言い伝えがあるそうです。

乳歯は20本…ちょっとしたおこづかいになる!羨ましい!(笑)

 

 

チリは、抜けた歯をイヤリングにして身につけておくそうですよ。

うーん…なかなかハイセンスなアクセサリーです(笑)

 

国がちがっても、歯の健康を願う気持ちは世界共通なんですね。何だか愛を感じます

投稿者: はらまち歯科クリニック

2016.01.10更新

こんにちは、松本です。年が明けて、すっかり寒くなりましたね。皆さん、いかがお過ごしですか?風邪などひかないように気をつけてくださいね!

数日前の話ですが、スタッフ間の技術向上の為の練習で歯肉圧迫を体験しました。大きな銀歯の型取りの前に、綺麗に型取りできるように歯と歯肉の間に糸を入れていくのですが、私は大人になってから、あまり大きな虫歯になっていないので初めての経験でした!感想としては、少し痛いけど我慢できる。と、言ったかんじでした。

 

すべての治療を体験するのは無理だけど、できるだけ、患者さんと同じ治療を自分で体験するのは必要なことだと再確認しました。匂いや感触や痛みなど、自分で味わったほうが説明しやすいですもんね。もちろん痛みの感受性には個人差がありますけどね。患者さんに寄り添った治療を目指して頑張ります(^ ^)

投稿者: はらまち歯科クリニック

2016.01.01更新

あけましておめでとうございますm(__)m勝木です。

2015年あっという間に終わりましたね(´Д` )学生じゃなくなって余計に早く感じてます(笑)

みなさんカウントダウンのイベントや初詣には行きましたか?(^_^)行った方は感想聞かせてくださいgyaちなみに私は寒いのと人混みが苦手なので自宅でジャニーズカウントダウンのライブのテレビを見ながら年越しました(笑)

今年も皆さんのお役に少しでもたてるように頑張りますので宜しくお願いします(^_^)

みなさんにとって良い1年になりますように♪

投稿者: はらまち歯科クリニック

TEL:093-583-3770 メールお問い合せ